1年で1500万DL!AbemaTVのここがすごい

Abema TV。必ずやもう1つのテレビとして台頭してくると思っています。
利用者が急増していますが、稲垣五郎、草彅剛、香取慎吾の元SMAPの3人がAbema TVで「72時間ホンネTV」を行うことになっていたり、Abema TVの公式ツイッターに写真をアップしたりしたことで知ったという人も多いのではないでしょうか。

今日はAbema TVってなんなの?どこがすごいの?についてご紹介したいと思います。

もう1つのテレビ

Abema TVの仕組みは、テレビとよく似ています。
広告が入る代わりにすべて無料で見られること。
パソコンの矢印ボタンを押すことでチャンネルを替えられるので、気軽にブラウズできること。
登録不要なこと。

違いは、ネット環境が必要で、パソコン・スマホでの視聴が基本となることです。
また、チャンネルの概念もちょっと違っていて、
テレビのチャンネル=違うテレビ局であるのに対して、
Abema TVではジャンルによってチャンネルが分けられています。

特徴

オリジナルバラエティショーも豊富

テレビのようにオリジナルバラエティショーも充実しています。
Abema TVがこれから第二のテレビになっていくと考える最たる理由です。

とくに、メジャーテレビ局のスピンアウトバラエティは注目です。

格闘・マイナースポーツ・将棋など、有線放送が強くてVODが弱い部分を無料提供

格闘やマイナースポーツは、見たかったらお金がかかる場合が多かったのですが、
Abema TVはそういったジャンルのスポーツも取り扱っています。

アプリをDLしてタブレットやスマホでも見られる

アプリもあるのでスマホやタブレットでの視聴も快適です。

どんなチャンネルがあるの?

チャンネルはけっこう多く、アニメ、ニュース、韓流、スポーツなどの専門チャンネルがあります。いくつかご紹介しますと・・・

昼間でも見られる深夜アニメ

深夜アニメをずーっとやってるチャンネルがあります。

アニメは懐かしアニメ・家族アニメ・新作アニメチャンネルもあり充実。

アメリカで大人気のリアリティショー

外国の掲示板とかではリアリティショーの話題が多くて、見ているとついて行けなくて寂しくなることがありますが、
Abema TVではリアリティショーも見られます。

日本でもアメリカのリアリティ番組を導入して「サバイバー」など放映していましたが、
そんなに長く続きませんでしたね。
個人的にはあのドロドロした感じがちょっと見ててつらくなりましたが…。
世界まるみえとかで紹介されてるときは(おもしろおかしく紹介してくれるからか)そのドロドロこそがおもしろそうで見たくなりますよね。

リアリティショーに興味があるなら、Abema TVですぐに見られます。

残念ポイントは

以上のように、ハッピーポイントがかなり多いAbema TVですが、まだちょっと残念なところもあります。

チャンネルを移動するときにちょっと時間がかかる

これはテレビでもかかる場合があるので仕方がないかもしれませんが、
ネットの速さに慣れていると、Abema TVのチャンネル切り替え時のコンマ数秒の沈黙が気になったりします。

画質がイマイチ

画質はイマイチです。ナショナルジオグラフィックはここでは見られない感じですね。
暇つぶしに見るには充分な画質です。

注意点など

VODは有料(960円)1ヶ月無料体験あり

見逃し配信やビデオ・オン・デマンドサービスを使用する場合は月額料金がかかります。
ビデオ・オン・デマンドで見られるものはドラマが多いように感じました。
なお、「世界まるみえ」でおなじみの、浮気調査番組(ていうか、浮気現場乗り込み番組?)の「チーターズ」もオンデマンドで見られます。

最後に

現在はどの家庭でもすぐにPCをテレビにつなげられるというわけではないので、
Abema TVというとどうしても家族と共有しにくい、リラックスして見にくいといったことがありますが。
外部機器を通じてのテレビ視聴が可能になったり、
PCとテレビ接続のハードルが下がったりしたら一気に人気爆発する気がします。

個人的には懐かしアニメチャンネルでボボボーボ・ボーボボが見られたのがうれしかったですね。

https://abema.tv/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です