これが女のリアル…あなたが次に見るべきドラマが『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』である5つの理由

ただのミステリーじゃない

「誰かが死んだ」どうやら主役の誰からしい。だけどすぐに誰かは明かされない。
ミステリードラマの形式をとりながらも、実際に扱うのはもっと身近な問題。ニコール・キッドマンとリース・ウィザースプーンが自ら制作に加わった、女性なら感情を揺さぶられるドラマです。

この記事はこんな人のために書かれました
・『デスパレートな妻たち』が好きだった人
・女性の社会問題に関心が高い人

『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』について

2017年アメリカドラマ。同名のオーストラリア小説が原作。
エミー賞8冠受賞。ニコール・キッドマンは主演女優賞を受賞、リース・ウェザースプーンもノミネートされた。

あらすじ

カリフォルニアのリッチな住宅街に住む4人の主婦。彼女たちの子どもが通う小学校で、殺人事件が起きた。誰が死んだかは明かされない。
物語は事件の数週間前に遡り、殺人が起きるまでの出来ごとを伝える。
豊かに見える女性たちの日常には、夫婦問題、親子問題、見栄、友情、差別、様々な問題が溢れていた。

あなたが『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』を見るべき5つの理由

豪華すぎる女優たち!

ニコール・キッドマンとリーズ・ウェザースプーン。大型ハリウッド映画の主演クラスの女優が2人主演。
ご存知の通り、自身の生活でも色々あるから、女性ならではの問題を訴えるにあたって2人の思いも強そう。

セレブな生活はやっぱりのぞきたい

華やかな生活は見てて楽しい。「自分だったら…」と思いを馳せて楽しめばいくらでも時間が過ごせてしまう。
キラキラな生活は「実は問題山積でそんなに楽しくないです」でいい。「なんだ、よかった」とちょっといい気分になれるから。
どちらの印象を受けるにしても、舞台は憧れのカリフォルニアビーチのセレブハウス。その生活を垣間見たくないはずない。

気持ちは「言わない」で画面で伝える

どれだけ魅力的な舞台と魅力的な俳優をそろえていても下手な脚本は見ていて萎える。
その点、『ビッグ・リトル・ライズ』の脚本は非常に優れている。

しかも、感情をセリフではなく空間―人物の周りの景色によって伝えるという手法を多用している。
これによって陳腐な言葉で登場人物の気持ちが平たく表現されることを防いでいる。

女性の本当の問題と向き合うストーリー

一見セレブに見えても、実は隠されている夫婦問題、親子問題。それをマウンティングで覆って生きるやりにくさ。
セレブじゃなくたって多くの女性が感じる生きにくさがこのドラマには描かれている。

2017年最優秀ドラマ有力候補

音楽・キャスト・台本、と主要な部門で受賞・ノミネートされたこのドラマは2017年のベストとの呼び声もたかい。

シリーズリストと配信しているVOD

『ビッグ・リトル・ライズ』は、現在Huluで見ることができます。

huluで配信してるその他のおすすめ作品

デスパレートな妻たち

あらすじ

シングルマザーで不器用なスーザン、4人の男の子の育児のためキャリアを捨てざるを得ないリネット、完璧主義のブリー、元モデルでセレブ婚をしたガブリエル、男好きのイーディ。カード仲間の彼女たちは、みなアメリカの裕福な郊外の「ウィステリア通り」に住んでいる。主婦仲間の突然の自殺から始まり、物語は主婦たちの欲望や嫉妬をコメディタッチで描いている。

ゴシップ・ガール

あらすじ
マンハッタンに住むセレブ高校生たちの友情やセックスなどの人間模様を描いたドラマ。とにかくセレブできらびやかなファッションが見ごたえあり。

huluについて。

月額1,072円でドラマ・映画・ドキュメンタリーなどが見放題。
2週間のお試し期間あり。

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

あなたが次に見るべきドラマが『FLASH』である5つの理由

2017.12.15

現代のアリス。あなたが次に見るべきドラマが『アメリカンゴッズ』である5つの理由

2017.12.15

ファンの平均は41歳男性 男が次に見るべきドラマが絶対に『ゲーム・オブ・スローンズ』である5つの理由

2017.12.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です