鬼滅の刃はなぜ人気?前知識なく見てみたレビュー

「鬼滅の刃」と言う言葉をSNSで見かけるようになったな…と思ったのが半月ほど前。

私の近所にはキツネのお面にゆかりのある場所があります。
観光とは無縁の閑散とした場所だったのですが。最近突然ヨーロッパ系の観光客が増えたのです。

不思議に思っていたのですが、それが「鬼滅の刃」と関係があると聞いて、突然興味がわきました。

 

そして決定的だったのは

このツイートを見てから!

 

「進撃の巨人、ほんとに進撃だな~」なんて見てたら、最後の方に驚異的な速さで上ってきたのがあって、それが鬼滅の刃。

 

いったいなんでこんなに売れてるんだろう。と気になっていたところでした。

 

正直言ってそこまで…

ONE PIECEが読み切りで初めて出てきたときに、素人ながら「すごいのが出てきた」感がありました。

マンガは割と「陰キャ」が作ってきた文化みたいなところがあって、どの作品も陰のオーラがどこかしこにあったのですが、そんな中、太陽みたいな圧倒的「陽」のオーラで陰キャもまとめて受け止めるような、そんな凄みを感じていました。

内容も、仲間x冒険という、誰でも好む鉄板。世界観の異なる島を訪れるのは、フェーズが変わるごとにストーリーの雰囲気も変えられるため、飽きがこないし、どんな人にも好むストーリーを導入できるし、強いですよね。長年圧倒的王者なのも当然だと思います。

 

進撃の巨人も、「何やらおもしろいらしい」という噂を聞いて観た時は衝撃を受けました。

何より、今のアニメーション技術ってこんなことになっているのか、と。
ものすごい躍動感。空を飛んで街を走り抜けるのを体感しているような。

そしてショッキングで、かつよく練り込まれたストーリー展開。
視聴者を選ぶものながら、これだけのクオリティであれば人気が出るのも当然だと思いました。

 

鬼滅の刃は…今のところこの2作品に匹敵するものがあるとは思えません。

いや…すっごく好きでハマっているんです。個人的には。見るのやめられません。

でも…

ONE PIECEのように万人ウケするものではなく、かなりグロテスクなホラー。見る人を選ぶと思います。
そして進撃の巨人と比べたら、ストーリー等に目新しさがないと思います。
少年が鍛錬をして化け物を退治する物語はありふれていますし。

 

だから、今の時点ではそこまでヒットした理由がわかりません。
おもしろいので、今しばらく、ヒットの本当の理由を調べずに漫画の方も全巻読んでみようと思いますが。

キャラクターが魅力的!

私自身がこのアニメがおもしろいなーと思う理由は、キャラクターです。

正直、ジャンプの漫画って、ルフィーや悟空のような豪快でとにかく強い主人公が多くて感情移入できないイメージでした。だからかな、キャラクター人気投票では主人公があまり上にこない現象をよく見ていたんですが。

 

この漫画の主要登場人物は何とも「いい子」が多くて、しかもいい子がすごく「頑張って」いるんです。嫌味でもなく、退屈でもなく、いい子って、作るの難しかったのではないかと思います。主人公をはじめ登場人物がすごく好きになります。

 

鬼滅の刃は文化を作るかも

鬼滅の刃はでも、アニメーションも素晴らしいです。

日本のふるさとの景色、雪山、大正時代の街並み…日本をこれでもかと美しく表現しています。

攻撃の表現に北斎的なアニメーションが出てくるのもかっこいいです!

 

SNSを見ていると、漫画の影響を受けて、洋装の上に着物を羽織ったりする人が出てきているようです。
この影響でもっと着物を身近に、着崩して楽しんで着られる機会が増えたら日本人として嬉しい限り!

外国人観光客向けに、大正風喫茶をやって、ウェイターさんたちは着物にエプロンなどのいで立ちにしたら人気出そう。

 

こういう作品から、日本人・外国人どちらも、もっと日本の文化に関心を持って、もっと日本文化をアレンジして楽しむ動きが進むといいな、と思います。

 

鬼滅の刃を配信しているサービス

鬼滅の刃はフールー、ユーネクスト、dTV、ネットフリックスなどで見放題配信されています。

いずれも加入から2週間~1ヶ月無料で視聴できますので、お持ちのネットTVまたはセットトップボックスに対応したサービスで視聴するとよいと思います!どちらもなくてもすべてパソコンで視聴可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です