尊い命を救う…医療がテーマの海外ドラマ4選

日本でも人気のジャンル、医療ドラマ。人の命というこの上なく大切なものを守るのですから、緊迫感とドラマに満ち溢れていますよね。

日本にも名作が多いですが、海外ドラマにももちろん素晴らしい医療ドラマがたくさんあります。
その中でも特に定番のものをご紹介。

これを抜きに医療ドラマは語れない! 『 ER 緊急救命室 』


※画像をクリックするとAmazonの商品ページに飛びます

そこは多忙を極める緊急救命室。担当医たちは日々の激務のさなか、それぞれ自分自身の問題を抱えていた。

ジョージ・クルーニーをスターの座に押し上げた超ロングランドラマ。
リアルさを追求した医療ものでありながら、爆発あり、連続殺人あり、パンデミックありと、手に汗握る展開の連続。それもそのはず、製作スタッフにスピルバーグ監督が入っているのです。90年代当時、ドラマとしては圧倒的なスケール感と以外でトラウマになりそうなほどの急激な展開で、人気を博しました。

医療ドラマの金字塔!『ER 緊急救命室』を一番安く見る方法

一癖ある医師たちの夜間救命 『 ナイトシフト 真夜中の救命医 』


※画像をクリックするとAmazonの商品ページに飛びます

サンアントニオ・メモリアル病院の夜間勤務医として働く元軍医のT・C・カラハンは、戦場のトラウマを抱えたうえ、上司とぶつかるトラブルメーカー。
しかも夜間救命スタッフのトップに元恋人のジョーダンがなり、同僚と交際しながらも、密かにまだT・C・を想っているなど、人間関係も複雑だ。

全4シーズン。
よくある医療ドラマといった内容で、良くも悪くも定番ものです。
ただ、PTSDや元軍人問題、性的マイノリティなどの課題に果敢に取り組んでいた姿勢は評価され、打ち切りを惜しむ声も多数聞こえます。

ドキュメンタリー原作 『 コード・ブラック 生と死の間で 』


※画像をクリックするとAmazonの商品ページに飛びます

コード・ブラックとは緊急救命室の許容量を超える緊急事態。
人も設備も不足するエンジェルス記念病院では、年間300回ものコード・ブラックが発生する。
4人の研修医たちを迎えた緊急救命室のリーダー、ロリッシュ博士は、自らのトラウマと戦いながらも、日々患者たちを救うために瞬時の判断を下し続ける。

ドキュメンタリーが原作と言う異色のドラマ。
その分リアリティのある緊迫感が魅力です。

誰もが知るロングランドラマ 『 グレイズ・アナトミー 』


※画像をクリックするとAmazonの商品ページに飛びます

外科インターンとして初出勤を迎えたメレディス・グレイは、個性的なインターン仲間とともに鬼上司にしごかれる日々をスタートする。
多忙な毎日と恋をやりくりしつつ、競争社会で医者を目指す。

外科医を目指す研修医たちの恋と試練を描いた、青春医療ドラマ
医療ドラマとしてはERに続く、全14シーズンのロングランシリーズ。
放送時間には町から人が消えるなど、数々の社会現象を巻き起こした。

まとめ

『ER』にしても『グレイズ・アナトミー』にしても、受賞が多く、超ロングランですね。警察ものと並んで人気のあるジャンルならでは。

ロングランシリーズは、レンタルビデオで借りるとお金がかかるので、動画配信サービスを使って見るのがおすすめです!

例えば『ER』ならU-NEXTで見放題。どれだけ見ても月額料金以上かかりませんから、たくさん見られる時間がある人はぜひ『ER』はU-NEXTで見ることをおすすめします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です