ドラマ「テセウスの船」のレビューとモデルになった神話との関係

日曜劇場「テセウスの船」、始まりましたね~

ちょっと暗い雰囲気で気持ちが落ち込みましたが、じっくりと謎が解かれていく感じがおもしろいです。
ドラマのタイトルは「テセウスの船」。テセウスの船とはなんぞやということはドラマ内でも少しだけ触れられていましたが、ここではもう少し詳しく解説したいと思います!

テセウスの船とは

テセウスの船は、有名なパラドックスです。

 

テセウスの船は、英雄テセウスがミノタウロスを退治した時に使用した船です。

テセウスの故郷のアテネの人々は、テセウスが無事に帰還した暁には、毎年アポロの加護に感謝し捧げものをすると誓いました。

テセウスの帰還後、アテネの人々は約束通り毎年、テセウスの船でアポロを祭るデロス島に捧げものを運びました。アテネの住民は、捧げものを運ぶ船はテセウスが使用した船そのものでないといけないと考えていました。

そのため、数百年にわたって、船を少しずつ修理しながら使用し続けました。古くなった部品は新しいものに取り換えてずっと使い続けたのです。

 

ですが…

 

長い年月を経て、もとの部品は1つもなくなってしまいました。それも当然と言えば当然なのですが。

でも…部品が全部新しくなったその船は、元来テセウスが使っていたテセウスの船と言えるのでしょうか?

 

これがテセウスの船のパラドックスです。

 

テセウスの神話はドラマの家族関係にどう影響するのか?

ドラマ「テセウスの船」は息子が父の犯した犯罪の真相をつきとめるストーリー。

父と息子の物語です。

 

英雄テセウスも、父とは複雑な関係がありました。

・もともとテセウスの父は騙される形でテセウスの母と結婚した

・テセウスの母は海の神ポセイドンから見染められた。そのため産まれた子どもテセウスは、人間の父と海の神ポセイドンの2人の父親の血をひく

・テセウスの父は、テセウスが産まれる前に母子の元を去り、悪女メディアと再婚した

・成長したテセウスが父の元を訪ねると、先にテセウスの正体に気付いたメディアがテセウスを毒殺しようとした。しかし、土壇場でテセウスが自分の息子であると気づいた父親は毒をはねのけ、メディアを追放した

・その後テセウスはミノタウロス討伐にでかけた。「無事に帰還したら白いマストを掲げる」と父に伝えていたが、帰路にアクシデントに見舞われたテセウスは誤って黒いマストで帰ってしまう。それを見た父は海に身投げしてしまう

父エージスが身を投げた海が、その名をとってエーゲ海と呼ばれているのだそうです。

 

一度は妻子を捨てたが、身投げするほど息子を愛したテセウスの父。
このあたり、ドラマに関係したりして…などと期待してしまうのです。

なにせ第一話は、父が崖から落ちそうになっている描写で始まります…。

ドラマ「テセウスの船」レビュー

重々しい雰囲気が苦手な人いるかも…

個人的には、ちょっと重たくて辛いものがありました。子どもが亡くなるシーンがあるし、その他にも人が亡くなったり不幸になったり…ちょっと精神状態が悪い人にはお勧めできません。でもミステリー要素がおもしろいです。

鈴木亮平の演技に注目

ちょうど金曜ロードショーの「カイジ」でわき役で出てた鈴木亮平に目が釘付けになった人がいるのではないでしょうか!?その後のこの演技なので余計際立ちました。なんて上手なのか…。

今回竹内涼真演じる心がタイムスリップして出会うのは、一見親切な村の巡査だけど、何か闇を秘めたらしき人物である実の父。ニコニコしてたかと思うと突然眼光鋭く主人公をにらんでいる場面があり、コロコロかわる表情がゾクッとします。

榮倉奈々のメイクが老けすぎ

ネットでさんざん言われてますが、ちょっとやりすぎです!!笑 主人公が30なら、60代?苦労したから老けたのかもしれませんが…。

懐かしい平成元年の景色

キンチョールのポスターとか、「どんと、ぽっちぃ」、石油ストーブなど…自分にとってはそう昔のことにも思えないのですが、こうやってみるとまるで…歴史上のことのよう。

こけしだらけの部屋になかなかつかないライター。自分が知っている景色が歴史に変わっていく…なんとも不思議な気分でした。

っていうか…「24時間戦えますか」ってそんなに昔だったっけ!?

これからもそんな平成元年の景色をたくさん見せてくれることに期待です。

「テセウスの船」見逃したらどこで見られる?

確認したところ、現在paravi、Tver、TBS Freeで「テセウスの船」が配信されているようです。

paraviは見逃し配信などをしている動画配信サービスです。加入後30日間は無料でお試しできるので、初めて使う方ならただで利用できますよ♪見逃し配信ドラマのほかにもたくさんコンテンツがあるので、長く楽しむならこちらがおすすめです。
また、コマーシャルが入らないのでじっくり見たい人にもおすすめです。

Tverなら会員登録もせず即見られます。

また、TBS Freeでも配信があり、即視聴可能です。

いずれも期間限定なので、お早めに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です