U-NEXT漫画・書籍アプリ使い勝手レビュー

今回はU-NEXTの主要なサービスの1つである漫画・雑誌・書籍についてご紹介します。
U-NEXTは動画配信サービスがメインですが、漫画も読めるということに惹かれて登録する人もいると思います。

そこで、漫画アプリのダウンロードの仕方や操作方法をご紹介します。

無料トライアル中でも利用可能!

U-NEXTは加入後31日間の無料お試し期間がありますが、その間も使用することが可能です。

無料お試し期間には600ポイント付与されますので、このポイントで漫画を購入してもOK。

使う前にまず、アプリのダウンロードが必要です。

漫画アプリのダウンロード

U-NEXTの書籍を閲覧するには、Bookplaceアプリのダウンロードが必要です。

iOS版
Android版

アプリをダウンロードしたら、次は読みたい本を選びます。

読みたい本の購入・ダウンロード

U-NEXTの書籍の入手方法は、Amazonのキンドルと似ています。

毎回Webページにアクセスし、読みたいものを選択して、端末にダウンロードしておいたBookplaceアプリにダウンロードする形になります。

パソコンで書籍を入手してスマホで読めるというのは便利ですが、毎回ウェブにアクセスして本を探し、またアプリを開いて読むというのはちょっと手間ですね。

操作性のレビュー

書籍の探しやすさ

とくにスマホで本を探しているとき、多少の操作性の悪さが気になります。

注意してほしいのは、先にログインした状態で探さないと、せっかくたどり着いた本のページから「読む」を押してログインした後トップに戻されてしまったりすること。この辺とても不親切です。

何巻まで読んだか覚えてない本を立ち読みして戻るときとかも、続きの巻が表示されずまた探しなおしになってしまったりなど、何かとユーザビリティが悪いです。

ただし、検索精度は割とよいと思います。

また、サンプルは週刊漫画なら1話分くらい読ませてくれるので、内容が分かりやすく親切です。
購入した書籍を、サンプルを読み終えたところから続きを読ませてくれないところはAmazonキンドルなどに比べて使い勝手が悪いですね。

書籍の読みやすさ

書籍の読みやすさは申し分ないと思います。タップでもスライドでもページ送りができるし、早いです。
小さい文字もくっきり読みやすくなっています。

書籍の種類の豊富さ(漫画)

書籍の種類はかなり豊富です。読み放題にこだわらず、購入OKであれば、思いつく本(とくに漫画)はかなりの取扱量があります。

近くに本屋がない人にとっては、ポイント割引もありますしとても重宝すると思います。

問題は肝心の「読み放題」の本が少ないということです。
U-NEXTで2,000円近く支払っている以上、ある程度読み放題の漫画も充実していてほしいと思うのはあると思うのです。
当然、最新の漫画など読み放題にならないとは思いますが、例えば古い漫画や新人漫画家の作品など、読み放題になる作品を一度に検索出来たり並べ替えできたりする機能がもっと充実していてほしいと感じました。

たまにサービスで一挙●●巻無料配信とか、最初の1巻無料などはやっているようなので、こまめにチェックするとおもしろそうですね。

書籍の種類の豊富さ(雑誌)

雑誌の読み放題はかなり充実しています。Forbesや日系アソシエなどのビジネス系雑誌まで読み放題なのはすごいことだと思います。さらには女性誌や旅行・家電・マネー・スポーツなど、雑誌はかなりの範囲を網羅しています。

よく雑誌を購入する人で、タブレットを持っている人にはかなりよいサービスだと思います。

ちなみに、読み放題雑誌だとアプリにダウンロードせず、ウェブ上で読むことになります。

 

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です