次のGOTとの呼び声高し。あなたが次に見るべきドラマが『ウェストワールド』である5つの理由

暴力x謎x急展開 次のGOT候補ドラマNo.1

『ゲーム・オブ・スローンズ』は歴史的なドラマだった。そのGOTが2018年には終わってしまうため、アメリカでは次のGOTを人々が求めている。
そんな中注目を集めているのがこの『ウェストワールド』。2018年の早い時期にシーズン2が放送される予定だ。

この記事はこんな人のために書かれました
・次に見るおもしろいドラマを探している人

『ウェストワールド』について

2016年アメリカドラマ。ファーストシーズンの放送が、HBO史上最も視聴率がとれた、期待作。

あらすじ

そこは西部開拓時代を再現したテーマパーク、『ウエストワールド』。訪れた客は、この世界で好きなように冒険することができる。
そこで暮らす、「ホスト」と呼ばれる、実に精巧に作られたアンドロイド(人造人間)のキャスト相手には何をするのも自由。例え暴力をふるったとしても、アンドロイドたちは人間を傷つけぬようプログラムされている。キャストと一緒に悪者退治や宝探しの冒険に出かけてもいいし、ただ酒場や娼館で遊んで過ごしてもいい。
人間同様の感情を持ちながら、毎日人間たちに傷つけられ、犯され、しかし夜になれば電源を切られて記憶を消されるアンドロイドたち。それらを管理するウェストワールドのスタッフは、ある時からアンドロイドの誤作動が増えていることに気づく…

あなたが『ウェストワールド』を見るべき5つの理由

この制作陣でおもしろくならないわけがない

監督は『LOST』『フリンジ』でおなじみ、J.J.エイブラムス。謎が謎を呼ぶ、目が離せない展開と、本当にありそう、でも現実にはあり得ない世界を作り上げる天才だ。

さらに脚本には、クリストファー・ノーランとともに『インターステラー』『ダークナイト』の客法を書いたジョナサン・ノーランが参加。

これでおもしろくなかったら逆にどうしよう。

俳優陣

なんと、アンソニー・ホプキンズが出演。『ミッションインポッシブル』のヒロインだったサンディー・ニュートンもまだまだ美しい。
さらに、アンドロイド役で出ているエヴァン・レイチェル・ウッドは、清楚系美人だが、オンとオフの演技の差にはぞっとするものがあって素晴らしい。イキイキとしていたきれいなお嬢さんが、突然無機物に変わる演技は見もの。

相変わらず日本ドラマにはない過激描写

アンドロイドなのだから裸が平気なのは当たり前。裸がこれでもかというほど出てきます。残念なことに日本での放送はモザイク入り。「ロボットにモザイクを入れる」ということになんだかおかしく感じてしまうのです。

さらに物語は、人間のように作られたアンドロイドには何をしてもよいというテーマパークが舞台。
とうぜん、人間たちはやりたい放題する。日本では絶対に放送できない残虐シーンに溢れていて、刺激を求めたい人にぴったり。

雄大な景色。別世界での暮らしを想像させてくれる設定

舞台は雄大な西部アメリカ。大自然の映像がすばらしい。バーチャルでも暴力は嫌だけど、こんなテーマパーク、本当にほしい、と想像させてくれます。

自分だったらここで何をしようか・・・。

幾重にも織り込まれた謎

物語は何度も思ってもいない方向に舵を切る。見ている人はまず、「そっちがアンドロイドだったのか!」という驚きから入り、ストーリーの展開に何度も驚かされることになるはず。

シリーズリストと配信しているVOD

現在『ウェストワールド』はHuluで配信しています。

huluで配信してるその他のおすすめ作品

ゲーム・オブ・スローンズ

あらすじ
数年の冬と数年の夏が交互に訪れるウエスタロス大陸で、玉座をめぐり貴族たちが裏切りとだまし合いを繰り返すファンタジードラマ。

アウトランダー

あらすじ
大人気小説が原作のロマンスドラマ。200年前の世界にタイムスリップしてしまったクレアは、そこでジェイミーという男性と恋に堕ちていく。しかし、現代には愛する夫が。
過去の世界で生きていかなくてはならないという現実と、残してきた夫への気持ちの間で揺れながら、歴史上の事件に巻き込まれていく。

hulu

月額1,072円(税込)でドラマ・映画・バラエティ・ドキュメンタリーが見放題。
2週間のお試し期間があります。

あなたが次に見るべきドラマが『FLASH』である5つの理由

2017.12.15

現代のアリス。あなたが次に見るべきドラマが『アメリカンゴッズ』である5つの理由

2017.12.15

ファンの平均は41歳男性 男が次に見るべきドラマが絶対に『ゲーム・オブ・スローンズ』である5つの理由

2017.12.08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です